利用規約

第1章 総則
第1条 規約の適用
本規約は、株式会社シティ情報ふくおか(以下、「弊社」という。)が提供するサービス(以下、「本サービス」という。)の契約者に遵守いただく規約となります。
本サービス申し込み時点で、本規約に同意したものとさせていただきます。
第2条 サービス内容の保証および変更
当社は提供するサービスの内容について、瑕疵(かし)やバグがないことは保証しておりません。
また当社は、お客様にあらかじめ通知することなくサービスの内容や仕様を変更したり、提供を停止したり中止したりすることができるものとします。
第3条 サービスの利用制限
当社は、サービスのご利用をFukuoka Premium Member ID(以下、「ID」という。)を登録された方に限定したり、一定の年齢以上の方に限定したり、当社が定める本人確認などの手続を経て一定の要件を満たしたお客様のみに限定したりするなど、利用に際して条件を付すことができるものとします。
また、当社は反社会的勢力の構成員(過去に構成員であった方を含みます)およびその関係者の方や、サービスを悪用したり、第三者に迷惑をかけたりするようなお客様に対してはご利用をお断りしています。
第4条 有料サービス・コンテンツにかかる利用料金等の支払
本会員の加入した本サービスの支払いは、本会員が入会申込時に支払い方法として指定したクレジットカードによる月額支払い、またはその他弊社が定める方法とさせていただきます。
支払いに関しては、第3章第18条に準じます。また、料金等の引落しは本サービスお申込時の収納代行会社の利用規約に準じます。
第5条 IDの登録情報
IDを登録していただく場合、(1)真実かつ正確な情報を登録していただくこと、(2)登録内容が最新となるようお客様ご自身で適宜修正していただくことがお客様の義務となります。
第6条 IDおよびパスワードに関するお客様の責任
IDとパスワードの組み合わせが登録情報と一致してログインされた場合には、当社は、当該IDを登録されているお客様ご自身によるご利用であるとみなして、当該IDを用いたサービスの利用や商品の購入などによって料金や代金(当社のサービスのご利用にかかる代金、利用料、会費その他名目は問いません。また当社が第三者から回収を委託したお客様の債務を含みます。以下「代金」といいます)が発生した場合には、当該IDを登録されているお客様に課金します。
第7条 サービス利用にあたっての順守事項
当社のサービスのご利用に際しては以下に定める行為(それらを誘発する行為や準備行為も含みます)を禁止します。

(1)日本国またはご利用の際にお客様が所在する国・地域の法令に違反する行為
(2)社会規範・公序良俗に反するものや、他人の権利を侵害し、または他人の迷惑となるようなものを、投稿、掲載、開示、提供または送信(以下これらを総称して「投稿など」といいます)したりする行為
(3)ほかのお客様の使用するソフトウエア、ハードウエアなどの機能を破壊したり、妨害したりするようなプログラムなどの投稿などをする行為
(4)当社のサーバーまたはネットワークの機能を破壊したり、妨害したりする行為
(5)当社のサービス、当社の配信する広告、または、当社のサイト上で提供されているサービス、広告を妨害する行為
(6)ほかのお客様の個人情報や履歴情報および特性情報(プライバシーポリシーにて定義されます)などをお客様に無断で収集したり蓄積したりする行為
(7)サービスを、提供の趣旨に照らして本来のサービス提供の目的とは異なる目的で利用する行為
(8)ほかのお客様のIDを使用してサービスを利用する行為
(9)手段のいかんを問わず他人からIDやパスワードを入手したり、他人にIDやパスワードを開示したり提供したりする行為
(10)当社のサービスに関連して、反社会的勢力に直接・間接に利益を提供する行為
当社のサービスなどの再利用の禁止

お客様が、当社のサービスやそれらを構成するデータを、当該サービスの提供目的を超えて利用した場合、当社は、それらの行為を差し止める権利ならびにそれらの行為によってお客様が得た利益相当額を請求する
権利を有します。
第2章 契 約
第8条 契約の申込
1.会員契約の申込は、本規約に同意のうえ弊社所定の入会申込書へのご入力、かつ、弊社指定の料金お支払い方法にご同意いただくことをもって、受付をさせていただきます。
2.弊社は、前項の受付がなされたとき、申込者に対し本サービスを利用するための会員IDを交付します。
3.毎月1日を締め日とし、申込月より利用料金が発生します。ご利用日数にかかわらず、日割りで計算しません。申込月より12カ月間を契約期間とします。
4.契約期間満了後の更新は、1年毎の自動更新になります。
第9条 申込の承諾
1.会員契約は前条に定める申込に対し、弊社がこれを審査のうえ承諾したときに成立します。
2.弊社は、次の各号の場合には、会員契約の申込を承諾しないことがあります。また、弊社は、会員契約成立後であっても、次の第1号に該当することが判明した場合には、弊社所定の方法にて通知することにより、会員契約を解除することができるものとします。ただし、次の第2号、第4号、第5号の場合には弊社は、相当の期間を定めてその事実を是正するよう催告し、かかる期間内に是正されないときには、弊社所定の方法にて通知することにより、会員契約を解除することができるものとします。
(1)会員契約の申込時に虚偽の事項を通知したことが判明した場合
(2)申込者が、本サービスの料金等の支払いを現に怠りまたは怠る恐れがあると弊社が判断した場合
(3)過去に不正使用等により会員契約(その他弊社が提供するサービス契約を含みます)の解除または本サービス(その他弊社が提供するサービスを含みます。)の利用を停止されていることが判明した場合
(4)申込者が未成年者等であって、会員契約の申込にあたり法定代理人等の同意を得ていない場合
(5)その他会員契約の申込を承諾することが、技術上または弊社の業務の遂行上著しい支障があると弊社が判断した場合
3.前項に従い弊社が会員契約の申込の不承諾または会員契約の解除を行うまでの間に発生した料金等について、申込者は、第3章の規定に準じてこれを支払うものとします。
第10条 契約事項の変更等
1.本会員は、その氏名、住所または連絡先等に変更があった場合は、速やかにその旨を弊社所定の方法により弊社に届出るものとします。
2.会員は、次の各号の変更を希望する場合には、弊社所定の方法により、弊社に申込むものとします。
(1)料金等の支払方法に利用するクレジットカードの情報等
(2)弊社は、前項の変更申込があった場合は、第9条の規定に準じて取り扱います。
5.弊社は、前項の規定により変更申込を承諾した場合は、規定に基づき本サービスの利用について変更された事項を適用します。
第11条 権利の譲渡等
1.本会員は、本サービスの提供を受ける権利を第三者に譲渡、売買、名義変更に供する等の行為をすることができません。
2.会員が死亡した場合は、本サービスを受ける権利を相続人が承継することはできません。
3.弊社は、会員の死亡の事実を知ったときは、その時点で会員契約の解除があったものとして取り扱います。
第12条 会員が行う契約の解除
1. 本サービスは申込より12ヶ月以上の使用を前提としたものです。途中解約の場合、ご契約時に加入者が指定して頂いているクレジットカードから、残月数×月額料金の年間契約料金を一括で引き落としをさせていただきます。
2.本会員は、会員契約を解除しようとするときは、弊社所定の方法によりその旨を弊社に通知するものとします。この場合、毎月の初日から20日までに弊社に通知のあったものについては当該通知のあった月の末日に、また、毎月の21日から末日までに弊社に通知があったものについては当該通知のあった月の翌月の末日に、会員契約の解除があったものとします。
3.弊社は、既に受領した利用料金その他の債務の払い戻し等は一切行う責を負わないものとします。
4. 前項の場合において、その利用中に係る会員の一切の債務は、会員契約の解除があった後においてもその債務が履行されるまで消滅しません。
第13条 契約解除の通知
1.契約の解除は弊社の定める書式に入力いただき、メールにて本会員に解約通知をご連絡し、契約解除が完了したものとします。
2.会員契約の解除依頼が契約解除期限の前であっても、解除通知期限を過ぎた後での契約解除通知の完了に関しては、翌月の会員契約の解除となります。
第14条 投稿などの削除、サービスの利用停止、ID削除について
当社は、提供するサービスを適正に運営するために、以下の場合にはあらかじめ通知することなく、データやコンテンツを削除したり、サービスの全部または一部の利用をお断りしたり、お客様のIDを削除したりするといった措置を講じることができるものとします。
また、お客様が複数のIDを登録されている場合には、それらすべてのIDに対して措置がとられる場合があります。

(1)お客様が本利用規約に定められている事項に違反した場合、もしくはそのおそれがあると当社が判断した場合
(2)会員契約に関して弊社に虚偽の事項を通知したことが判明した場合
(3)当社にお支払いいただく代金について支払の遅滞が生じた場合
(4)本会員の指定したクレジットカードを料金等の支払い方法において使用することとなる場合において、当該金融機関の利用契約の解除その他の理由によりクレジットカードの利用を認められなくなったとき
(5)お客様が破産もしくは民事再生の手続の申立てを受け、またはお客様自らがそれらの申立てを行うなど、お客様の信用不安が発生したと当社が判断した場合
(6)IDが反社会的勢力またはその構成員や関係者によって登録または使用された場合、もしくはそのおそれがあると当社が判断した場合
(7)お客様が一定期間にわたってIDまたは特定のサービスを使用していない場合
(8)その他、お客様との信頼関係が失われた場合など、当社とお客様との契約関係の維持が困難であると当社が判断した場合
(9)破産手続き開始または再生手続き開始の申立があった場合
第15条 弊社が行う契約の解除
1.弊社は、前条の規定により本サービスの利用停止を受けた会員が弊社から期間を定めた催告を受けたにも関わらず、なおその事由が解消されない場合には、その会員契約を解除することができるものとします。
2.本会員が前条各号所定の事由に該当し、弊社業務の遂行に支障をきたすと弊社が判断した場合には、本サービスの利用停止をしないで、弊社所定の方法で通知することにより、会員契約を解除することができるものとします。
3.前項の規定により会員契約が解除された場合、会員は、本サービスの利用に係る一切の債務につき当然に期限の利益を喪失し、残存債務の全額を直ちに支払うものとします。
第3章 料金等
第16条 料金等
料金等の具体的な額は、弊社指定の本サービス料金表によるものとします。また、弊社の都合により本サービスの料金を変更することがあります。
第17条 料金等の計算方法等
1.弊社は、本サービスの料金について、毎月の初日から末日までの間(以下「料金月」といいます)を単位として計算します。
2.弊社は、弊社の業務の遂行上やむを得ない場合は、料金月を変更することがあります。
第18条 料金等の支払方法
1.会員は、次の方法により料金等の支払いを行うものとします。 (1)クレジットカードによる月額料金支払い (2)その他弊社が定める方法 2.料金等の支払いが前項第1 号に定めるクレジットカードによる場合、料金等は当該収納代行会社の利用規約において定められた振替日に会員指定のクレジットカードから引落されるものとします。
3.弊社は本会員に対し、毎月の初日から末日までの利用分の請求を本会員が本サービスの料金等の支払に指定している当該収納代行会社に対し、翌月の1日に行うものとします。
4.前項の規定にかかわらず、本サービスの料金について、その全部または一部の支払時期を変更させていただくことがあります。
5.弊社は、契約者に一定の期間、利用料金の不払い等の事情がある場合、契約者に対して有する利用料金その他の債権を、法務省の営業許可を得た債権管理回収業者に譲渡することができるものとする。契約者は、この債権譲渡を承諾するものとします。
第19条 延滞利息
1.本会員は、本サービスの料金(延滞利息を除きます。)について支払期日を経過してもなお弊社に対して支払わない場合には、支払期日の翌日から支払いの前日までの日数について、年15%の割合で計算して得た額を延滞利息として弊社が指定する期日までに支払うものとします。
2.弊社は、前項の計算結果に1 円未満の端数が生じた場合は、その端数を切捨てます。
第4章 会員の義務
第20条 会員の義務
1.本会員は、本サービスを利用するにあたり、次の行為を行わないものとします。
(1)本サービスにより利用し得る情報を改ざんしまたは消去する行為
(2)他の会員の会員ID等を不正に取得もしくは使用し、または他の会員もしくは自己の会員ID等を不正に他の会員もしくは第三者に使用させる行為
(3)他の会員、弊社または第三者の著作権その他の知的財産権を侵害する行為
(4)他の会員、弊社もしくは第三者を誹謗中傷しまたはその名誉もしくは信用を傷つけるような行為
(5)他の会員、弊社もしくは第三者の財産またはプライバシー等を侵害する行為
(6)詐欺等の犯罪に結びつく行為
(7)他の会員、弊社もしくは第三者に対し無断で広告、宣伝、勧誘等の電子メールを送信する行為、他の会員、弊社もしくは第三者が嫌悪感を抱く電子メールを送信する行為、一時に大量の電子メールを送信する等により他の会員、弊社もしくは第三者の電子メールの送受信に支障をきたす行為、または特定電子メールの送信の適正化等に関する法律(平成14年法律第26号)に違反する行為(以下まとめて「迷惑メール等送信行為」といいます。)
(8)わいせつ、児童ポルノもしくは児童虐待または若年者にとって不適当もしくは有害な内容の画像、映像、音声、文書または情報等を送信、またはインターネット異性紹介事業を利用して児童を誘引する行為の規制等に関する法律(平成15年法律第83号)に違反する行為
(9)本会員もしくは第三者の設備等または本サービス用設備に過大な負荷を与える行為
(10)事実に反する情報または意味のない情報を送信する行為
(11)その他法令に違反しまたは公序良俗に反する行為
(12)その他本サービスの運営を妨げるような行為
(13)その他全各号に該当するおそれのある行為またはこれに類する行為
2.本会員は、本サービスの利用およびその結果につき自ら一切の責任を負うものとし、万一、本サービスの利用に関連し他の会員または第三者に対して損害を与えたものとして、当該他の会員または第三者から何らかの請求がなされまたは訴訟が提起された場合、当該会員は、自らの費用と責任において当該請求または訴訟を解決するものとし、弊社を一切免責するものとします。
第21条 当社に対する補償
お客様の行為が原因で生じたクレームなどに関連して当社に費用が発生した場合または当社が賠償金などの支払を行った場合、お客様は当社が支払った費用や賠償金など(当社が支払った弁護士費用を含みます)を負担するものとします。
第22条 お客様のデータおよびコンテンツの取扱い
お客様が当社の管理するサーバーに保存しているデータについて、当社ではバックアップの義務を負わないものとし、お客様ご自身においてバックアップを行っていただくものとします。

なお、当社のサービスの保守や改良などの必要が生じた場合には、当社はお客様が当社の管理するサーバーに保存しているデータを、サービスの保守や改良などに必要な範囲で複製等することができるものとします。
また、電子掲示板など、不特定または多数のお客様がアクセスできるサービスに対してお客様が投稿などをしたコンテンツについては、お客様または当該コンテンツの著作権者に著作権が帰属します。
当該コンテンツについて、お客様は当社に対して、日本の国内外で無償かつ非独占的に利用(複製、上映、公衆送信、展示、頒布、譲渡、貸与、翻訳、翻案、出版を含みます)する権利を期限の定めなく許諾(サブ
ライセンス権を含みます)したものとみなします。
なお、お客様は著作者人格権を行使しないものとします。
第5章 雑 則
第23条 会員への通知
1.弊社は、電子メールによる送信、ホームページへの掲載その他弊社が適当であると判断する方法により、本会員に随時必要な事項を通知するものとします。
2.弊社から本会員への通知は、前項に基づきその内容が本サービス用設備に入力された日に効力を生じるものとします。
第24 条 著作権等
1.別段の定めのない限り、本サービスにて提供される全ての情報に関する著作権その他の知的財産権は、弊社または当該サービス提供各社に帰属するものとし、また、各情報の集合体としての本サービスの著作権その他の知的財産権は、弊社に帰属するものとします。
2.本会員は、本サービスを利用することにより得られる一切の情報を、弊社または当該情報に関し正当な権利を有する者の事前の許諾なしに、私的使用の範囲を超える目的で複製し、公衆送信する行為等をその方法のいかんを問わず自ら行ってはならずおよび第三者をして行わせてはならないものとします。
第25 条 機密保持および個人情報の取扱い
1.弊社は、利用契約の履行に際し知り得た契約者の業務上の機密情報(個人情報および通信の秘密を含みます)を厳重に管理し、機密情報を保護するために合法的な予防措置を実施するとともに、第三者に開示・漏洩しないものとします。機密情報のうち、個人情報(個人に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名、生年月日その他の記述により特定の個人を識別できるものをいい、個人の氏名、住所、電話番号、電子メールアドレス等を含むがこれに限らない)については、個人情報の保護に関する法律、その他の法令、各種ガイドラインを遵守します。
弊社は契約者が本サービスの利用に関して損害を被った場合でも、何らの責任も負わないものとします。ただし、個人情報に関わる問題が発生した場合は個別に対応します。
2.弊社では、以下の目的のために契約者の個人情報を利用します。
(1)本サービス・インターネットなど、弊社サービスを提供するため
(2)アフターサービスを行うため
(3)請求を行うため
(4)契約者に有用と思われる情報の提供に利用するため
(5)契約者に個別にご了解いただいた目的に利用するため
3.契約者は、前項利用目的のために、弊社が、個人情報の一部を個人情報の取り扱いに関する契約を締結した上で外部業者へ委託することに了承するものとします。
弊社が保有する個人情報の取り扱いを外部委託するときは、契約により情報管理を徹底すると共に弊社の責任において、委託業者に対して適切な管理・監督を行います。
4.弊社では、法令の規定に基づき利用または提供しなければならない時を除いて、個人情報を契約者の同意なしに第三者へ提供することはしないものとします。この規定は、本サービスの契約が終了した後も継続するものとします。
5.弊社は、契約者の個人情報の紛失、破壊、改ざん、漏洩などが起こらないよう適切な安全管理策を実施し、厳重に管理します。
6.弊社は、契約者から弊社が管理している契約者の個人情報について開示の請求があった場合は、原則として開示します。
ただし、次の各号のいずれかに該当すると認められるときには、当該請求にかかる個人情報の全部または一部を開示しないことがあります。その場合には、契約者に理由を通知します。
(1)申請書に記載されている住所と弊社の登録住所が一致しない場合等、ご本人からの請求であることが確認できない場合
(2)代理人による申請に際して、代理権が確認できない場合
(3)ご提出いただいた申請書類に不備があった場合
(4)弊社の業務の遂行に著しい支障を及ぼすとき
(5)本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利を害する恐れのあるとき
(6)他の法令に違反することとなる場合
7.万一、登録内容が不正確または誤りであることが判明した場合には、弊社は速やかに訂正または削除に応じます。
8.弊社は、本会員等が入会の申込に必要な事項の記載を希望しない場合、または本事項に定める個人情報の取扱いについて承諾できない場合は、入会を断ることや、退会の手続きを取ることがあります。
第26 条 広告掲載について
当社は、提供するサービスやソフトウエアに当社または当社に掲載依頼をした第三者の広告を掲載することができるものとします。
第27 条 免責事項
当社の債務不履行責任は、当社の故意または重過失によらない場合には免責されるものとします。

なお、お客様との本利用規約に基づく当社のサービスのご利用に関する契約が消費者契約法に定める消費者契約に該当する場合、上記の免責は適用されないものとし、当社は、当社の故意・重過失に起因する場合を除き、通常生じうる損害の範囲内で、かつ、有料サービスにおいては代金額(継続的なサービスの場合は1か月分相当額)を上限として損害賠償責任を負うものとします。
第28 条 個別サービスガイドラインなどについて
特定の当社のサービスについては、基本ガイドラインのほかに、サービス固有の利用条件が設けられている場合があります。
本利用規約第1編に定める基本ガイドラインと本利用規約第2編に定める個別サービスガイドラインを含むサービス固有の利用条件が異なっている場合には、特段の定めがない限り、当該サービスに関してはそのサービス固有の利用条件が基本ガイドラインに優先して適用されるものとします。
第29 条 利用規約の変更について
当社が必要と判断した場合には、お客様にあらかじめ通知することなくいつでも本利用規約を変更することができるものとします。
ただし、ご利用いただいているお客様に大きな影響を与える場合には、あらかじめ合理的な事前告知期間を設けるものとします。
第30条 通知または連絡
お客様が当社への連絡を希望される場合には、当社が設けた問い合わせページまたは当社が指定するメールアドレスあてのメールによって行っていただくものとします。
当社は、お客様からのお問い合わせに対する回答を原則としてメールのみで行います。
第31 条権利義務などの譲渡の禁止
お客様は、本利用規約に基づくすべての契約について、その契約上の地位およびこれにより生じる権利義務の全部または一部を、当社の書面による事前の承諾なく第三者に譲渡することはできません。
第32 条 準拠法、裁判管轄
本利用規約の成立、効力発生、解釈にあたっては日本法を準拠法とします。
また、当社のサービス(掲載内容や広告などを含む)、ソフトウエアに起因または関連して当社とお客様との間で生じた紛争については福岡地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。
第33 条 利用規約の適用制限について
本利用規約の規定がお客様との本利用規約に基づく契約に適用される関連法令に反するとされる場合、当該規定は、その限りにおいて、当該お客様との契約には適用されないものとします。
ただし、この場合でも、本利用規約のほかの規定の効力には影響しないものとします。



附 則

この規約は、平成26年7月21日より施行します。